「店主の鼻歌 第17回 サンバ・テンペラード」

こんにちは。

カフェインさんをとりすぎて痛い目に合うも、コーヒーがやめられない 店主です。

・・

ある幼少期(まだ自由人だった頃)。
おじいさんが作ってくれた、コーヒー牛乳。

鍋に牛乳を投入。
スプーンでゆっくりかき混ぜる。

少し温まってきたら、
インスタントコーヒー(ゴールドブレンド)を投入。
スプーンでゆっくりかき混ぜる。

そこにお好みで、お砂糖を投入。
スプーンでゆっくりかき混ぜる。

コーヒー牛乳が沸騰する寸前にガスの火を止める。

鍋から香り立つ、中毒性。

それを、
お気に入りのカップに注いだら、

さあ 召し上がれ。

・・

喘息の薬に、カフェイン。

幼少期、軽度の小児喘息を患っていた店主にとってのカフェインは、薬という認識でした。

だから、
コーヒーは喘息に有効と(お医者さんに教えていただいたような?あくまでも店主の記憶です)。

・・

あの時のコーヒーに対する思いから、40年余り経ちましたが、
その思いは今も変わらず。

別の意味で、店主にとってコーヒーは薬です。

・・

「コーヒーの香り」という薬。

・・

癒されます。

・・

コーヒー事業を実現するために妄想に拍車がかかっている今日この頃。

・・

・・

さて、
最近はおかげさまで色々と経験させていただいております。

・・

「いらっしゃいませ。」
自転車のお客様、ご来店でございます。

お客様から症状について教えていただきます。

自転車のリア・ブレーキレバーを握ると、
リヤ・ブレーキが利いたままになってしまうという症状。

原因はブレーキワイヤーなのか?
はたまた、微調整で直るものか?

原因はここでした。

グリースを塗って、

接触部の引っ掛かりを、改善。

この接触部分をグリースアップさせていただきました。
お役に立てて安堵する 店主です。

整備のご依頼をいただき誠にありがとうございます。
またのご来店を心よりお待ちしております。

・・

・・

「店主の鼻歌 第17回 サンバ・テンペラード」

ささ皆様、
ご一緒に。

~♪

(妄想)

♪~

いい楽曲です。

何でも出来ちゃいそうな?
勇気が湧いてきます。

ルパン三世。
店主にとって、ルパン三世は永遠の憧れの人です。(妄想)

作業に戻ります。

2021年7月19日(月) バイク工房かざぐるま 店主

「渋沢栄一翁が愛した オートミールクッキー」を私も愛してみる。

こんばんは。

バイク屋さんに夢中になっていたら、おかげさまで風邪が治った 店主です。

・・

先日も、とある用事で寄居へ行ってまいりました。
目的の地は、長瀞の川を渡ると直ぐの所にございます。
そして、
そのすぐ近くは深谷市で、
「道の駅はなぞの」がございます。

渋沢栄一 再び。

前回は渋沢栄一のお顔を食すことに成功いたしましたので、
今回は何を成し遂げようか?と。

店内をぐるりと物色いたします。

地酒コーナー。
普段、晩酌はいたしませんが、「ウォッカ」「芋焼酎」「ほろよい(もも)」「サッポロビール」。
飲むといったら、このあたりでしょうか?

日本酒はあまり飲みませんけれども、美味しそうですね。

思わず「秩父地酒 武甲カップ」を手に取っていました。
良い事?悪い事?
感情の変化があったときに飲もうと思います。

そして、
渋沢栄一 関連グッズも物色いたします。

決めました!
これにしよう。


「渋沢栄一翁が愛した オートミールクッキー」を、
今夜、私も愛します。

※画像のクッキーは運んでいる最中に砕けてしまいました。ごめんなさい。

・・

とても おいしゅうございます。
ごちそうさまでした。

・・


運転席に貼っておこう。
渋沢栄一に肖って、、。

2021年7月14日(水)バイク工房かざぐるま 店主。

不具合の原因はフューエルキャップの吸気口の詰まり。

こんにちは。

(申し訳ありません前置き長めです。)

副業の貨物車のエアコンのブロアモーターを、
だましだまし運用させていただいておりましたが、一か月持ちませんでした。
完全に壊れてしまったので、つい先日まで扇風機で暑さをしのいでおりました。

おかげさまで暑さを克服したようにも思います。
悪い事ばかりではありません。

例えば、
「もしも砂漠の真ん中でエアコンが壊れたら、もっと熱いだろうなぁ、、」と、
妄想出来たし。
「この際、暑さを満喫しようじゃないかー」と開き直る事も。
暑さと、汗だくの体身の不快感と疲労感に、
私はどの程度耐えられるのだろう?と実験も出来た。

結果的に暑さを楽しめたのだから、
どちらかと言えば、いい勉強になりました。

ふとっ
私の大昔での車の記憶が蘇ってきました。

車に「うちわ」は必需品だったし、開閉する三角窓?や通気口?も大活躍でした。
昔の人は、必然的に工夫をされていたんですね。

・・

・・

そういえば、、

私が初めて乗った西アフリカの長距離バスも窓全開でした、、。
※2回しか乗ったことないですが、、。

※以前もどこかでお話したことがあったらごめんなさい、、。
その長距離バスでの出来事です。

私の前の座席に座っていたお年頃の女性が、全開の窓の外へ唾を吐きました。
唾を吐く光景を見ることは西アフリカに来てからは、珍しいことではなくなっていました。

この時はちょっと、状況が違っていましたけれども、、

その唾が、走行風に流されて、
後部座席の私の顔にふりかかる。。

それは、まるで花火が散るがごとく
ぱらぱらぱら~~っと
私の顔に。

一回。
そして
もう一回。。

ぱらぱらぱら~~。

フランス語も英語も分からない私の気持ちは、
「前略、バスの中より。」
「今まさに、西アフリカを体験させていただいております。」と。

私はただただそ行為が終わるのを待つだけでしたが、
たまたま。
ちらっと後ろを振り向いたそのお年頃の女性は、
私と目が合うと、
何とも申し訳なさそうな?微妙な笑顔をされるのでした。

「唾?いえいえっ大丈夫 気にしないで」と言わんばかりに、ジェスチャーをする私。

国も文化も違う二人の間に起きたハプニングは、
お互いの笑顔で解決するのでした。

この出来事は今でも鮮明に覚えています。

あの時アフリカに居ながらにして、
どこか懐かしい情緒に、安堵し、
私は何事もなかったかのように、地平線に視線をそらすのでした。

・・

・・

話がだいぶそれてしまいました。

・・


この扇風機。
使えます!

➀(人間)暑さ対策。
※夕暮れから~。
➁(スマホ(ナビ))熱対策。
※日中はほとんどがスマホ(ナビ)の熱対策に使用。
➂(車)雨の日のフロントガラスの曇り止め。

リスクマネジメントとて扇風機。
使えます!

砂漠を車で走る時は、忘れずに持参しようと思いました。

・・

それで、つい先日までは、
いつの日か、砂漠を車で走る日の事を妄想していたのですが、
修理していただく事が決まり、、
程なくして愛機の貨物車が戻ってきました。

相変わらずの汗だくの体に、
キンキンに冷えた強風。

エアコンを満喫する間もなく、
あっちゅう間に風邪を引いた 店主です。
※前置きが、若干長めで、申し訳ありません。

・・

・・

さて、

今回の不具合の症状は?

・走行中、アクセル開けるも、たまに起きる息継ぎ感。
・たまにエンジンランプ点灯。
・アイドリングでエンジン停止。

先ずは、原因のありそうな中でもお安く簡単なところから点検していきます。


画像向かって右側が新品です。

とりあえず、
かなり汚れていたエアクリーナーエレメントを交換させていただきました。。

原因がここじゃないとしても、交換必須な状態だと思いますので、
お客様にも納得して頂けると迷いなく交換させていただきました。

若干調子は良くなりましたが、
相変わらずエンジンは止まります。

残念ながらここが不具合の原因ではありませんでした。
想定はしていても、一応は動揺する店主です。

んー。ここじゃないとすると。
もっと深い所?。
高額修理とかは避けたいものです。
ヒントは無いものか?とリコール状況を調べてみます。

それらしきリコールを発見しました。

燃料ポンプのリコールが出ていました。
無料で修理させていただけるのなら。と、
都合よく解釈し始める 店主です。

燃料ポンプ交換で直るかもしれない と作業を進めます。

・・

だがしかし、、。

残念ながら、
リコール相談窓口にてリコール状況を車体番号から調べていただいたところ、この車両は対象外でした。
そんなはずは無いと、自分で確認するも間違いありません。リコール対象外でした。

リコール対象の製造番号から、約30万台も後に製造されている車両でした。

リコール対象外とは、これまた残念です。
原因は他にあるのかも?

んーー悩みます。

メーカー様がリコール対象外にするということは、それなりの根拠や確信があっての事でしょう。
まさか、、と思いながらも、燃料ポンプが原因ではなさそうです。
不具合の原因は別にあるという事か、、んーー悩みます。

実費で燃料ポンプ交換となれば高額修理。
高額の部品を試す余裕もありません。

・・

店主の頭の中をリセットします。
もう一度、初めから考え直します。

症状からは、
なんとなく燃料系(混合気)が疑わしいのは、明らかでした。

空気は解決したはずだから、燃料が送られていないのか?

・・

ちょっと実験をすることにしました。


フューエルキャップをつけた状態で、アイドリングさせる。
しばらくするとエンジンストップ。

何度やってもエンジンは止まる。


今度は、
フューエルキャップを外した状態で、アイドリングさせる。
今度はエンジンが止まる気配なし。

ああっなるほど!と。


もしかしてフューエルキャップさん?
汚れ具合を妄想する。

今回の不具合の原因は、フューエルキャップにあると断定。
「フューエルキャップの分解清掃」となりました。


分解していきます。


意外と汚れていますね。


キーシリンダー以外を洗浄して組みなおします。

・・

フューエルキャップの分解清掃後に、
河川敷で正常にアイドリングするか確認作業をしてきました。

先ずはタイマーを15分に。


近くに寄ってみる。


可愛い模様です。


近くに寄ってみたら、枯れてても綺麗な色合いでした。


雨が強くなってきたので、アイドリングさせたまま大きな樹の下へ移動。


この苔は、雨を待ちわびていたのでしょうね。

15分経過後も、アイドリングした状態を保っています。

更にタイマーを15分延長させてみる。


新芽。


どんぐり?でしょうか。

ちょっと自然を満喫。

気が付くと合計30分経過後も、アイドリングした状態を保っています。

どうやらエンジンが止まる不具合が完治したようです。

・・

その後、試走をさせていただくも問題なし。
何だかきびきび走るようになりました。

早速、夜遅くになってしまいましたが、
無事ご納車させていただく事が出来ました。
整備のご依頼をいただき誠にありがとうございます。

また、
今回助言を下さった業界の先輩やメーカーの方には感謝いたします。
ありがとうございました。

・・

今回の不具合の原因は「フューエルキャップの吸気口の詰まり」と結論付けて、
その後の経過を観察させていただこうと思います。

・・

そろそろ明日の準備をすることにいたします。

2021年7月12日(日) バイク工房かざぐるま 店主

「店主の鼻歌 第16回 THE WINNER / 松原みき」

こんばんは。

毎日、「投稿ネタ」を考えているのに投稿しない ダメダメ店主です。

「投稿ネタは鮮度が命」
本日は投稿いたします。

・・

・・

整備書も読み終わっていないところに、
久しぶりに本を購入しました。


ちらっ。


元タカラジェンヌ「たそ」の本。

楽しそうに極られている。

宝塚歌劇。

観劇についても然りですが、
客層だったり。
女性が思う清潔感だったり。
女性が好きな男性観だったり。
お芝居の余韻に浸る間もなく始まるショーなど、、などなど。

いろいろ
勉強させていただきました。

・・

さて

店主の鼻歌 第16回 はこちらです。
「THE WINNER /松原みき」

1979年11月5日に、
シングル盤「真夜中のドア~Stay With Me」でデビューされた松原みき 様。
※フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用いたしました。

最近、動画で拝見して
元気をいただいております。

ささっ
ご一緒に。

~♪

「THE WINNER /松原みき」

歌手名 松原みき
作詞 安藤芳彦
作曲 都志見隆

眠りのない夜を
数えきれず過ごした

傷ついた痛みが
ただ一つの思い出

I DON’T WANT
優しさはいらない

I DON’T WANT
もう二度とは

求めていた夢は
今はただの幻

誰かのささやきが
心の中 聞こえる

I DON’T WANT
気休めはいらない

I DON’T WANT
いつわりの愛も

I GOT A
BURNIN’LOVE

蒼く輝く炎で この悲しみを
もやし尽くす時まで

I GOT A
BURNIN’LOVE

愛は孤独な闘い その激しさが
闇を突き抜ける

勝利者などいない
戦いに疲れ果て

星空を見上げる
泣く事もかなわない

I DON’T NEED
昨日などいらない

I DON’T NEED
朽ち果てた夢も

I GOT A
BURNIN’HEART

胸を貫くスリルを
ただ追いかけて 走り続けたい

言葉に出来ない想いが
凍えた心さえ 熱くさせる

I GOT A
BURNIN’LOVE

蒼く輝く炎で この星空を
覆い尽す時まで

I GOT A
BURNIN’HEART

愛は孤独な闘い この世界まで
燃やし尽すのか

I GOT A
BURNIN’LOVE

胸を貫くスリルを
ただ追いかけて
走り続ける 今日も

I GOT A
BURNIN’HEART

愛は虚しい戦い 何故 心まで
奪い尽くすのか

♪ ~

※引用いたしました。

「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY 」からの楽曲でした。
アニメ作品は詳しくありませんが、良い楽曲ですね。

テレビアニメ「Gu-Guガンモ」のOP曲のスージー・松原さん、、。
唄っているのは松原みき 様だったのですね。

良い楽曲ですね。

楽曲によって、歌い方を変えている?のでしょうか。
楽曲の世界観をとても大切に唄われていたのかな?と素人ながら感じてしまいます。

楽しそうに極められています。

2021年7月5日(月) バイク工房かざぐるま 店主

まさか「渋沢栄一」のお顔を食べる日が来ようとは❗

こんにちは。

副業でお借りしていた貨物車のブロアモーターを、だましだまし運用していた 店主です。

1ヶ月持ちませんでした。。
只今修理中。

その関係で最近は、別の貨物車をお借りしております。修理中の車両よりも、旋回能力が優秀なので疲労感が軽減しました。
もう、前の車両には戻れないかもしれません、、。

さて、
只今「道の駅はなぞの」なう❗

※業者様の所にお伺いさせていただいておりました。


キリンの自動販売機に「渋沢栄一」。こっこれはっ、、。


休憩所?の一角。
いろいろと活気がありますね。


深谷市は「渋沢栄一」のふるさと。


並んでいる「渋沢栄一」。

そういえば「渋沢栄一」の本は良書でした。

そうでした❗

「渋沢栄一」がお札になるのを思いだした 店主です。(遅いっ❗)

店舗内はとても活気がありました。
80年代(バブル)を思いだし、しばし遠くを見つめます。


「渋沢栄一」の最中。

まさか「渋沢栄一」のお顔を食べる日が来ようとは、、。

お店に戻ります。

2021年7月4日(日) バイク工房かざぐるま 店主

「店主の鼻歌 第15回 DREAMS」

こんにちは。

今年の春頃は、「ジャイロUP」の整備と「ジャイロX」の整備をさせていただきました。
二台ともとても興味深い車両でした。
整備のご依頼をいただき誠にありがとうございます。

ホンダ「ジャイロUP」の荷台。

ホンダ「ジャイロX」のフロント廻り。

似ているようで実は全然違った二台の車両。
とても勉強になりました。

X 、、。

・・

日本の国産バイクメーカーを、機動戦士ガンダムのモビルスーツメーカーに例えます。

ヤマハ発動機 ⇒ 後発の 連邦(アナハイム・エレクトロニクス)。

ホンダ ⇒ ザクやグフの ジオン(ジオニック社)。

スズキ ⇒ パワーと愛らしいズゴックの ジオン(エム・イー・ペー社)。

カワサキ ⇒ 性能ぴか一ドムでおなじみ ジオン(ツィマット社)。

・・

こんな感じでしょうか?

今回は「店主の鼻歌 第15回 DREAMS 」です。
ささ ご一緒に。

~♪

DREAMS

作詞 RO-M
作曲 RO-M
唄 ROMANTIC  MODE

 

忘れかけた
夢が今 動き出す

胸の隙間
少しずつ 埋めるように

凍りついた記憶が
目覚める瞬間

始まる 未来だけを
いま願う

いつか見た あの夢を
両手で抱きしめて

離さず あきらめずに
信じ続けたい

いつか見た あの夢を
この手に掴むまで

想いを忘れないで
追い続けて行きたいから

 

人の波に 挫けそうな時にも
忘れないで
一人きりじゃないこと

温めた手のひらに
残された夢を
いつか光に変える 日の為に

いつの日も この胸に
想いを抱きしめて

輝く 時の中で
守り続けたい

いつか見た あの夢に
たどり着く時まで

この手を離さないで
追い続けて行きたいから

 

凍りついた記憶が
目覚める瞬間

始まる 未来だけを
いま願う

いつか見た あの夢を
両手で抱きしめて

離さず あきらめずに
信じ続けたい

いつの日も この胸に
想いを抱きしめて

輝く 時の中で
守り続けたい

いつか見た あの夢に
たどり着く時まで

この手を離さないで
追い続けて行きたいから

♪~

引用いたしました。

1996年4月5日~12月28日にテレビ朝日系列にて放送されたテレビアニメ
「機動新世紀ガンダムX」の主題歌です。

良い楽曲ですね。

実はこの楽曲を知ったのは、
つい最近の事です。

2010年5月31日(月) バイク工房かざぐるま 店主

最近の読み物「ヤマ発 XJ400S ディバージョン(4BP1)」。

こんにちは。

只今、
予報通りの突然の雨。
お客様は無事雨に濡れずに帰宅されただろうか?、、。

バイク屋さんってこんなにお客様のことが気になっていたんだなぁ?と。
以前はお客様側だった店主も、ここまでだったとは想像(妄想)すらできませんでした。
感慨深いものがあります。

お客様のバイクの事を思い出したり、
作業を振り返ったり、
時には健康面や、私生活だったりお仕事だったり、、。
たまには恋愛だったり?

お客様自身で決める事を、バイク屋の店主が考えても仕方ないとは思いながらも、
気になるものですね。

・・

何事も経験してみないと分からない(気が済まない) とても鈍感な 店主です。
妄想だけは人一倍しているつもりですが、、。

・・

・・

少し前になりますが、


ヤマハ発動機の「XJ400S ディバージョン(4BP1)」の整備書を入手しました。
お求めやすい価格の中古の整備書でしたので、勉強するには丁度いいと。

販売されていた当時の人気はさて置き。
ヤマ発の4気筒エンジンの事を知りたかったわけです。

締め付けトルクだったり、
グリースの種類やその用途だったりだったり、
原因の見つけ方だったり、
作業手順だったり、
技術者の思いだったり、
ヤマ発の思いだったり、
、、、。

何事もアナログに近ければ近いほど、その物事の原理原則が際立ちます。
バイクについてもご多分に漏れず、
この頃(アナログ要素が多いバイク)の整備書はとても勉強になります。

・・

「最近の読み物」。
読みふける時間が欲しい今日この頃です。。

2021年5月30日(日) バイク工房かざぐるま 店主

ホンダ・フュージョン(MF02)の左右インナー/アウターエンジンハンガーブッシュ交換を承ります。

こんにちは。

ご納車の際、お客様よりお土産をいただきました。
ごちそうさまです。


このお土産に興味がわきましたので、企業の沿革を拝見させていただきました。

とても興味深く「良い出会い」的な偶然のような必然を感じました。。
バイク工房かざぐるま が良い経営をするためのヒントが沢山詰まっていましたので、業種は違えど、それらを真似できるものなら真似したいと思いました。

・・

実は、
少し前からコーヒーの勉強を再開。
コーヒー業界に以前とは違う新たなチャンスを感じています。
時間を見つけてはコーヒーの試飲活動と喫茶店巡りさせて頂いております。

コーヒー(カフェインの摂取しすぎ)の飲みすぎにより身体を壊すことを、身をもって経験した店主ですが、そのことにも意味があったと感じています。
【コーヒーは毒にも薬にもなる】。

「ドトール・コーヒーショップ」の社名の由来。
今(働いていていた当時は思わなかったが)思い返すと、創業者の先見の明を感じずにはいられません。
そーなんです。飲みかたによっては毒とも薬とも、、深読みしすぎ?でしょうか。

・・

少し前から、
喫茶店で売られているコーヒーはもちろんの事。
コンビニで売られているコーヒーも、
スーパーで売られているコーヒーも、
数年前と比べものにならない程おいしさに差がなくなってきているように感じます。

好みは違って当然なのですが、基本どのコーヒーもおいしい。
不味いコーヒーを探すのが大変なくらいです。(これは 言い過ぎ?かも)

では、コーヒー業界はどこで差別化を図ればいいの?と自問自答。
いろいろ妄想。

妄想して出た結論は、
日本のコーヒー業界は過渡期に入ったかな?と。

「やり方次第」では、
今、誰にでもチャンスが来ているのではないかと妄想しています。

・・

・・

コーヒー事業に新たな可能性を感じますし、
「かざぐるま」の経営(今は経営とは程遠いい)をもっと続けたいですし、
人生の最後が来るまでに過酷なレースにも出場したい。
それに向けて、出来る中で出来ることを色々と試す。

先ずはその打開策の一つとして始めた食生活の改善も、
電子レンジで魚を焼くことから始めて、主な主菜が肉から魚(主にサバや鮭)になったし、
その結果、お腹周りが引き締まって、なんとなく思考もすっきり。

主食は少々。
揚げ物も少々。
副菜については、精力の付く食材を中心にと心がけた甲斐もあり、
爪の色は、真っ白からピンク色になってきたかな?と思います。
爪の形状(いびつさ)は、完全に生え変わるまでもう少し時間がかかるかな?。

・・


「まだ やれる!」(レース活動)。

「私の過渡期は 今この瞬間」なんです。

・・

・・

【ホンダ・フュージョン(MF02)左右アウター/インナーエンジンハンガーブッシュ交換】
お土産のお客様より、、
先日、ホンダ・フュージョン(MF02)の左右アウター/インナーエンジンハンガーブッシュ交換のご依頼を承りました。
ありがとうございます。

今回は、純正部品を持ち込みしていただきました。
その件でのお心遣いいただき感謝です。


バイク工房かざぐるま では、部品の持ち込みも大歓迎です。
ご相談くださいませ。

そして今回の車両では、
エアクリーナーBOXなども外す必要がなかったので、
左右インナー/アウターエンジンハンガーブッシュ交換作業がメインとなりました。
※このことで作業工程を端折ることに繫がりました。

・・

ブッシュ交換。その効果は?
交換前と後の違いは、かなり有るように思います。
是非交換をご検討されてみてはいかがでしょうか?

・・

以上の交換作業ですが、
最近、お問い合わせが増えております。

バイク工房かざぐるま に限っては、(現在)毎週(日、月)のみの営業となり、
お客様には大変ご不便をお掛けしております。
その関係で、当店は予約制ではありませんが、
納期などご相談させていただく場合もございますので、ご了承くださいませ。

2021年5月30日(日)バイク工房かざぐるま 店主

投稿「こういった作業も大好きです。」の続き(最終回)です。

こんにちは。

髪が天パ(天然パーマ)故に、湿度が多い季節は髪型が爆発してしまう 店主です。
最近、やっと散髪をしました。すっきりです。

・・

床屋さんに「ツーブロックでお願いします。」とお伝えして、しばし質疑応答、、。

【床屋さん】「ヘルメットみたいに?なりますよ。。」と。

【店主】「・・(ヘルメット?)」(妄想してみる、、)

・・

不安と笑いが交錯した瞬間でした。

・・
・・

さて、

投稿「こういった作業も大好きです。」の続き(最終回)です。

以前お客様のご希望で、
純正LEDウインカーを(LEDに変更される前の)純正弾丸タイプのウインカーケースへ入れる作業を承った続きです。


純正LEDウインカー。


向かって左側の純正LEDウインカーを、
LEDユニットはそのままに、向かって右側の弾丸タイプウインカーケースに移植します。※上は弾丸タイプウインカーケースを仮組した画像。印象がかなり違います。


この模型は、弾丸タイプウインカーケースの空間をかたどった原寸模型です。
純正LEDウインカーユニットがこの原寸模型より小さければ、はめ込める。
LED化された純正弾丸タイプのウインカーに違和感なくカスタムできるはずです。

そう、、違和感なく。。

・・


この弾丸タイプウインカーケースをなるべく整形せず反射板を外します。純正LEDウインカーケースを整形してはめ込む作戦となりました。


純正LEDウインカーケースをLEDユニットの台座として再利用するためこの状態まで整形。LEDユニットは外してあります。


入りました。


カスタム前と全然違います。

お客様の美的センス。
今回の作業はとても勉強になりました。

・・

店主にはない知恵と発想で、
お客様と店主のコラボ的な作業となりました。

美しいです。

・・

2021年5月23日(日) バイク工房かざぐるま 店主。

V125のオイルシールを比べます。

こんばんは。


洗浄した「カバー,クランクケース,ライト」。
※アドレスV125のクランクポジションセンサーの交換作業です。


やさしく「オイルシール」を取り外し。


この穴へ。


「新品オイルシール」を圧入します。

・・

新・旧を比べてみます。

おやおや?。


向かって左が「旧オイルシール」外側。向かって右が「新品オイルシール」外側。


向かって左が「旧オイルシール」内側。向かって右が「新品オイルシール」内側。

・・


取り外した「旧オイルシール」外側は平、そして文字があります。


内側(オイルが浸る)には溝があり、バネのリングが仕込んであります。
よく見るタイプです。

・・

そして、、


取り寄せた「新品オイルシール」には外側に溝。文字は無し。

逆に内側(オイルに浸る)に文字があり。さらに溝とバネのリングが仕込んであります。

・・


オイルシールの形状が若干違ったので、圧入する向きに惑わされ作業の手が止まってしまいました。
しばし考えます。

・・

ほどなくしてサービスマニュアルで問題解決。
新旧共に、バネのリングある方が内側(オイルに浸る)で間違いありません。

 

2021年4月12日(月)バイク工房かざぐるま 店主